株式会社 介祉塾 代表取締役 砂 亮介

私と福祉との出会い

起業するまえ、海外を放浪していました。
そのなかで、米国アラスカ州での体験が福祉との始めての出会いでした。

平成17年夏、私はカナダのユーコン準州ホワイトホース市からユーコン川を下り、アラスカ北部のパイプラインまで到達しました。1800kmを3ヶ月かけて下りました。アラスカの自然は雄大で美しかったです。しかし、無人の荒野を一人で旅することは寂しくもあり過酷でもありました。

道中、水路で迷い川の本流に戻るのに大変な思いをしたこと、食料がなくなりかけて慌てたこと、高熱が出て倒れたこと、寒すぎて低体温症で動けなくなったこと、ネイティブ・インディアンの小集落で銃を突きつけられたこと、今ではいい思い出です。

ほとんどお金を持たずにカナダへ渡ったため、パイプラインに到達したときには、装備品一式を売っても手元には$300(約3万円)しか残りませんでした。そこで、どうにもならなくなり、一番近いフェアバンクス市のホームレス・シェルターに身を寄せました。10月初旬のアラスカ北部は徐々に冬に入る頃だったので、寒さをしのげる場所があったのは幸運でした。

そこは、コミュニティーのキリスト教会が運営するアラスカ北部最大のNPO法人で、約100名のホームレスが共同生活を送っていました。保護観察中の人、薬物依存症の人、精神障害の人などが多く、刑務所に入ったことのない私が少数派(全体の5%)というところでした。

そこで出会ったケースワーカーの人柄に惹かれ、ついでに無料で泊めさせてもらうのも悪く思ったので、ボランティアでソーシャルワークに従事させてもらいました。おかげで、たくさんの人に出会い、コミュニケーション技法からキリスト教の教えまで様々なことを学ぶことができました。本場アメリカのソーシャルワークの実践を体感したことが、今でも役に立っています。

そして、帰国後に起業しました。


代表者プロフィール

株式会社 介祉塾 代表取締役 砂 亮介
中小企業診断士/社会保険労務士/行政書士/社会福祉士


経歴

平成12年9月 新潟大学法学部卒業
平成19年6月 株式会社123(訪問介護、居宅介護支援)を創業
平成21年3月 大阪保健福祉専門学校(社会福祉専攻科)卒業
平成21年4月 社会福祉士登録
平成22年4月 行政書士登録
平成23年1月 社会保険労務士登録
平成24年3月 通所介護事業を開所
平成24年4月 中小企業診断士登録
平成26年5月 福祉経営コンサルティング事務所を新設
平成29年11月 株式会社介祉塾を設立

介護事業所を経営する傍ら、福祉経営コンサルタントとしても活動しています。
介護事業所の経営者としての経験と現場に裏打ちされた知識から培ったノウハウを強みに、介護事業所に安定して利益の出る仕組みづくりを支援しております。
経営計画の策定から実行までに至るプロセス全体を見渡したうえで、プロセスごとで起こる課題と対処方法を具体的に提案できるので、お客様からは「今すぐできる!分かりやすい!」とご好評いただいております。


免許・資格

中小企業診断士/社会保険労務士/行政書士/社会福祉士/実用英語技能検定1級/TOEICスコア915点/全身性ガイドヘルパー


主な出版実績

「企業診断(平成25年4月号)」(同友館)
お店の「ウリ」を「売上」に変える方法』(共著、同友館)


主な実績

  • 自治体の雇用管理改善事業のプロジェクト・マネジメント
  • 自治体のプロポーザル事業の審査
  • 社会福祉法人の経営改善計画の策定・実行支援
  • 社会福祉法人の人事評価制度導入支援及び労務管理改善支援
  • 高齢者住宅の事業性評価、リスケ計画の策定・実行支援
  • 介護事業者の人材育成及び営業支援
  • 介護福祉業の創業支援
  • 情報通信業のマーケティング支援
  • 法人設立及び指定申請の行政手続代行
  • 各種補助金・助成金の申請代行

介祉塾

お気軽にお問い合わせ・ご質問ください

TEL:06-4795-7123

  • WEBフォーム